離騒 第一段 敍 古代離騒の世界
  
 

古代の蘭
中国古代の蘭 (清時代《四庫全書》離騒挿図)

今の春蘭とはぜんぜん違いますね。
離騒には香草が、美人(=君子)のシンボルとしてあちこちに出てきます。
蘭はその代表です。
この高い香りが伝わるでしょうか?


  NEXT 第二段 靈均敍初

  離騒全文ページへ

 楚辞 離騒   2001. 1.15作成  更新

琴詩書画巣 | 古琴の調べ | 中国絵画 | 詩・書 | 中国文人の世界 | 北京信息 | パリ信息 | リンク